サクラ大戦4  〜恋せよ乙女〜

サクラ大戦の第4作目。「さらば、すみれ」だけかと思っていたら、今回でサクラ大戦自体が完結らしい。ということで「さらば大神一郎と愉快な仲間たち」。

俺的な印象
ファンディスクですね、はっきりいってこれは。いつもと同じクオリティを期待すると痛い目(?)にあいます。私はほとんど情報を仕入れないでこのゲームを買ったんで、ゲームディスクが1枚だということを知らず、ケースを開けた瞬間ハイパーテンションが下がりました。わざわざフライングまでして買ったのに・・・。

・・・・・気を取りなおしてレビューへと参りましょう。

グラフィックについて。まずOPムービーですが、そこそこではありますがやはり3と比べるとかなり落ちるなぁ・・・、というのが感想ですね。特に最初のほうの帝都花組が一人ずつ出てくるところ。背景すらないですからねぇ。ま、でも最初に見た人のほとんどはそんなことより「なぜ大神が歌う!?」とまずはこれでしょう(実際私もそうだった)。

で、普段の画面なんですが背景とかはともかくキャラがかなり手抜きですね。なんせ帝都花組以外みんな使いまわしですから。巴里の連中はしようがないにしろ、風組・薔薇組・その他米田とかサブキャラも書き直してほしかったですね・・・。

音楽。キャラがオールスターなら音楽もオールスターといったとこでしょうか。1から3までの音楽が入り混じってます。まあ単刀直入に言うとこれもただの手抜きですけどね。しかも新しく作ったのがホントにわずかしかないので、グラフィックの場合は「開発時間が足らなかったんだなぁ・・・」とも思えるんですが、この音楽の場合「今回田中公平ほとんど仕事してねえなぁ・・・」と、こうなります。あとED。私的にはあんなのは歌ではないです。しかもなぜまた大神がメイン!?・・・・・なにかあるのか。

システム。何も変わらず。戦闘も含めて。でも不満もまったくないです。すでに前作までで完成しきってますから。ただ今回は「会食モード」なるものがないですね。どうでもいいといえばそれまでですが。

ストーリー。あかほり爆発!さすが一ヶ月で作っただけあります。3をさらに上回るムチャクチャぶりを発揮してます。もはや穴だらけではありません。全部穴です。特にインパクトが凄まじいのが巴里華撃団の登場の仕方。あれはどう考えてもやりすぎですわ。完全に開き直ってます。

もしあかほりに「このシーンの説明を『蒸気』という言葉をキーワードとして簡潔に述べよ」みたいなメールを送ったら、はたして彼はどういう返事をくれるんでしょうね。・・・まあ確実に無視されるとは思いますが。

ちなみに私があかほり氏ならこう答えますね
「グラン・マのバックにはどら○もんがついている」・・・これしかないでしょう、理論的(?)に答えるなら(蒸気という言葉が含まれてないけど)。少なくともセーヌ河に叩き込むことぐらいしかできない彼にはこれは不可能ってやつでしょうから。

キャラ。新キャラがいない上、各キャラの描写が恐ろしく薄いので『各キャラのレビュー』ができません。気になった点といえば、薔薇組の存在理由ですかね。なぜいるんですかね。魔神器はとうの昔に大神が壊してますし・・・。コメディ担当ってことですか。それならたしかに最初の「一郎ちゃ〜〜〜ん!」はインパクトがあったので成功ですね(笑)。しかも私は説明書見てなかったので出てくるだけでビックリしましたから。

しっかしこのゲームやってるとつくづく「サクラ3って本当にいいゲームだったなぁ・・・」と思っちゃいます。私は毎晩一話ずつやってたんですが、あれほど夜が楽しみだった時期はないですね(笑)。そして『巴里の休日』の次回予告と加山登場のムービー。・・・最高ですね。2つとも加山のことなんですが。なんかまた3をやりたくなってきちゃいました。ヒマなときドラマでもやってみますかねぇ。ということで、では。

レビューのレビュー(フリートークのようなコーナーです)
短いっスね〜、今回。ゲームにしてもレビューにしても。いやぁ書くことないんですわ。ま、ホントは各話(今回でいう各幕)ごとのレビューを書けば、これでもか!ってくらい書けると思いますがアレは冗談抜きにキツイですから。ただ一人でも要望してくれれば書きますけど。

それにしても短い・・・(ゲームのこと)。しかもEDの歌が私的にヘッポコなのでいつものような終わったあとの余韻みたいなのがまったくないんですよね〜。ハァ〜残念。でも最後の最後の「あの」ムービーは良かったです。あれでちょこっとだけ余韻でました(笑)。

プレイ時間・・・・・・・10時間ほど。今2周目の途中です。今回は全キャラクリアする気まったくないです。各キャラごとのEDがムービーじゃない上13人もいますから。ヤケクソでもこれは厳しいですわ。ちなみに最初の私の大神華撃団はコレ↓

さくら・・・・・・・今回のヒロイン。ま、妥当ということで。
すみれ・・・・・・・サクラ1で初めてクリアした思い出の人(笑)。
コクリコ・・・・・・・趣味(爆)。
マリア・・・・・・・副官として。大神の副官といえば彼女しかいないでしょう。
カンナ・・・・・・・戦力補強(笑)。

次はもっと戦力を無視した華撃団にするつもりです。エリカ・アイリス・マリア・織姫・コクリコとか。大神華撃団・軟弱組(笑)。防御力ガタガタですぐKOされるでしょう。サクラ1のようにかばうが9回(だっけ?)ほしいです。

2002/04/09追加分
今回も各話ごとの感想を作ってしまいました。まだ第一幕しかないですけど、ヒマな方は読んでほしいと思います。

2002/04/12追加分

第二幕完成です。
2002/04/24追加分
第三幕完成です。

後半へ

BACK

HOME

inserted by FC2 system