双子座のパラドクス

いつもの(=PSNセールで買った)。


俺的な印象


久々にやるタイプとしては十分( `ー´)ノ


普段何の中身もないハーレムゲーしかギャルゲやってなかった自分としては(恋愛要素もある)パニックゲーということで、新鮮で良かったと。

ただ言ってしまえばそれだけ。
この手に慣れてる人がやると、たぶんかなり粗い作品に映るんじゃないかなぁ、と。

タイムトラベルものの割に、短く(それなりに)キレイにまとまってるのは長所か。
昔のシュタゲなんかがそうでしたが、このタイプって基本長いでしょ?

でも今作って20時間チョイくらいで終わるんですよね。

それと欠点というか特徴としては、ヒロイン自体は明確にわかるゲームながらヒロイン個別のEDはおよそない点か。
特定のヒロインとハッピーEDで終わる形がないです。
最後の最後にハーレムEDが1つあるくらいで。


以上のことを踏まえてオレみたいに普段(世間が想像するような)ギャルゲしかやってないユーザーならそこそこ楽しめるでしょう。
値段で考えると・・・出せて2000円かなぁ。

今はPSストアでVITAセールやらないですし、おススメするには難しい作品か。


各シナリオの印象

◇夏月ルート(2023/09/20)


メチャクチャかよ(´・ω・`)


スタッフロールが流れてるのに何も解決してないんだが。
最後に飛ばされたのはおそらく未来なんだろうけど・・・もはや理由とか考えるのもアホらしいんだが。

わかったことがほぼ皆無な上、超能力という名で好き放題やりすぎてる関係で何も書けないし、書く気も起きない(´Д`)
ってかぶっちゃけミュータントだよね?
人間→ミュータントになってるよね。
X−MENに混ざって違和感ない連中たちの戦い。

で、テスラは何なの?
重要人物のようで(少なくとも)人がミュータントになる過程において、テスラ自身は必要なし。

今回のシナリオでやったのは、事前にこれから起こるイベントのキーポイントを絵で示しただけ。
あとは腹の立つ幼女ってだけ。

謎解き系で不思議ヒロインって大体存在するんだけど、せめてある程度の常識はくれよ。
絵を描いて、それに関してモブ生徒とかに説明されて知らんぷりは(状況も踏まえて)キレられて当然だよ。

泣くくらいなら「わからない」って説明したほうがまだマシだろ。
見た目も中身も幼稚園児で統一すれば、まだ許容できなくもなかったが、現実は高校生らしいからね。

最後亜空間に飛ばされて消えたけど「ざまぁ」で終わりだよ。
二度と出てくんな、と言いたいところだけど、まあ確実に出てくるでしょうな。
そもそもコイツだけ何故か双子のどっちにも登場してるわけだし。


そして困るのがタイトル画面に戻らないことね。
要はこれまでのチャートを再プレイして違う選択肢選べってことなんだろうけど。

さすがに露骨な警告出たところは全部セーブしてるけど・・・普通に面倒な仕様だな(´Д`)




◇蒼ルート他(2023/09/24)

真相に全て納得・・・というほどではないけど、夏月よりは全然良かった。
少なくとも全て説明する気があったから。

過去に戻れば全部やり直せる→蒼としては戻りたい→魂だけしか戻れない時点でどう考えてもハッピーEDにはならなくね?とは言いたがったが(´∀`;)

そして1つ


今のところ全くハッピーEDにならない


どうせ主人公&イケメン補正で生き残るんだろ、と思ったら最後に力尽きたっぽいでしょ。
まあ完全に死んだ描写はなかったけど。

夏月EDのほうも別次元に飛ばされて終わってるし・・・トロフィーが獲得されるからバッドEDじゃない、という判断しかできてない状態(´∀`;)

カギのようで今のところ必要性がイマイチの山本テスラさんといい、ラストどう収束させるつもりなのか。
とりあえず蒼EDってことで一旦書いてるだけで、まだもう片方のルートもロックまでいってないんだよね。

これから↓に追記されることかと。


・・・一応追記という形にはするけれど、話がまったく関係なかった(´∀`;)
双子がどのように双子になったかって部分だったんだけど、都合良い展開も多かったとはいえ、話として面白かったのでは( `ー´)ノ

あとある意味自然な展開だったのも良かったか。

例えばアルは最終的にテスラを諦めるという形になったけど、不老不死じゃないから必ず恋愛だとかその部分も(加齢と共に)衰えてくるはずだからね。

いつまでもテスラと超能力に欲望丸出しのエドワードがイカれてるだけで、これは妥当な結末だったのでは。
それにアルはアルで最後は納得できる終わり方だったろうし。


それと(時間移動で来たほうの)主人公を母ちゃんがあっさり受け入れたことか。
オレは人の親じゃないけど、これはたぶん直感で「どっちも息子だ」ってわかるんじゃないかと。

一瞬で決断したのも理屈じゃないから、という形で納得がいくんだよね。
まあタイムトンネル内でアルが身代わりになったのに、何故記憶喪失になったのか。
都合良く夏月を助けるところまでは覚えていた理由、とか色々強引な部分もあったけど(´∀`;)

で、またスタッフロール入って別ルートに飛ばされたけど、さすがに次で新規で書くか。




◇トゥルーED(2023/09/27)

なかなか面白いゲームであったといえるが・・・


秋戸さんだけ救いがないw


生徒会長&副会長みたいな暴走して迷惑かけただけの存在ですら、最後割と良い扱いで終わった感があるのに、メイン以外で唯一最後まで物語に絡んだ秋戸の扱いw

メリクリスーツで幽体離脱起こらないのなら、最後に秋戸をエドワードが現役で生きてた時代にでも放り込んでやれば良かったのに。
全てが終わってからメリクリの正体及びスーツの説明があったから、あの頃にはモントークの椅子がもうないけど、主人公が頑張るだけで一応タイムトンネルは開くんだしさぁ。

ただこのゲームの設定だと、エドが仮に秋戸に心開いたとしても「新しい世界」が生まれるだけで根本的にはな〜んにも解決にならないのがまた面倒なところか。
その影響でトゥルーEDだろうが、蒼なんかは完璧な状態じゃないしね。

秋戸といい蒼といい、この辺を理由に簡単に続編作れそうな気がするのです。


全部終わったので全体の感想になりますが、恋愛部分の描写が薄いのが気になったか。
ここが弱いから双子が両方ともテスラに惹かれる理由(特にエド)、秋戸がエドワードに惹かれる理由あたりがイマイチに感じるんだよねぇ。

ただ結構風呂敷デカくした割にプレイ時間だとそう長くもなく畳めてるのって◎だと思うんで、ある意味これがベストの形なんだけど。
序盤と終盤で全くやってることが異なるタイプの割に30時間もいかず終わったもの。


そしてダントツで被害者のはずなのに(本人の幼女ぶりもあって)同情とか一切されないテスラさん。

本人の意思関係なく肉体と脳内の巻き戻しを100年近く繰り返され、しかも記憶が残らないからそれを自覚することもできないって地獄だろ。
それを実行してたエドは途中から我に返って罪悪感やらも出てたけど引き返すこともできず。

解放された世界線にしても幼女のまま死亡。
あれだけ時間移動を繰り返した作品で、あらゆる場面に登場してるのにずっと幼女ってこの手の作品としては割と快挙じゃね?

それも踏まえてEDをもうちょっと趣向凝らして欲しかったか。
バッドED扱いでも良いから蒼が全てを手に入れたEDとか、副会長の望むEDとか、成長したテスラを見れるEDとか、バリエーション欲しかったところ。


こんなトコかな。
あまり本編に触れてないんですが・・・触れようがないというか「実は〇〇だった」に伏線がほぼないケースが多くて感想書けないんですよ。

冒頭に触れた秋戸にしても、学園側の人間だと匂わせるシーンなかったでしょ。
テスラをかまった、程度で実はあっち側の人間なんてわかるわけがないと。

なので「こう思ったけど実際はこういう結末だった」って書き方ができないのね。
「実はこうでした」ってのを一方的に押し付けられる展開ばかりで。


それと他ルートでも書いたけど、都合の良い超展開ね。
蒼との争い、ここ一番でどうするかと思ったら何故かアルの魂が都合よく力になって撃退、みたいな。

頭で解決シーン、全編通じてもほとんどなかったよね。
脳筋というかごり押しというか。

こんなのばかりだと感想書くにもグチだらけになってしまうと。

物語全体としては面白かったですけど、細かい部分が粗すぎる・・・そんなゲームだったかな。



レビューのレビュー(フリートーク)です

リスク管理ってあるじゃん。
何かをやるにあたって予定どおりいかなかった場合どう立ち回るか、的なものをあらかじめ想定して用意しておくってやつ。

これって仕事だけじゃなく、個人の予定でも無意識に取り入れてるものじゃん?
欲しいメーカーの日用品が売り切れてた場合、代わりにどのメーカーを買うだとか、あるいはその日は諦めて別の日にまた買いに行くとか。

うつ病のせいなのか知らんけど、ここ数年どうにもコレをやりすぎちゃうのよ。
↑の例だと、諦めて別の日ってのは完全な無駄足じゃん。
この無駄足ってのを嫌って、Aの商品がなかったらB、BもなかったらCみたいな感じで、どんだけ悪い条件になっても何かしらの行動ができるように考えちゃうのよ。

ネットの記事で見たんだけど、これがあんまりメンタル的には良くないらしい(´・ω・`)
理由は凄く簡単で「失敗したとき」ばかりをひたすら思考しちゃうから。
説明の必要ないだろうけど、常時ネガティブな思考だとやっぱ心身に悪い影響出ちゃうからね。

若干被害妄想にも近いと。
確定してないのに(ネガティブな出来事を)確定した時のための思考を繰り返しちゃうから。

被害妄想はほっとくと統合失調症に繋がることもあるので、クセにならないようにしたい。

だからといって(例え個人のことだろうが)無計画に何でも実行するのもどうかと。


・・・そして、ふと思うんですよ。
こんなことをアレコレ考えてる時点で、オレはまだまだ正常には遠いんだなぁ、と。

睡眠障害だけは(薬やらの力とはいえ)ほぼ克服したんで、前進してるのだけは確かなんですが。
しかしもう打つ手がね・・・。

いや、例えば「被害妄想 治し方」とかで検索すると(苦労してる人多いのか)山のように記事が出るんですが・・・大抵はもう知ってることなんですよね。

結局精神疾患の1つだから、医者とか投薬を除くと対処法って(うつ病と)共通してる部分が多いんですよ。
なのである意味既に対策を実施済みなんですよね。


今は特に生活してて(被害妄想で)苦しんでたりすることってないですが、悪化しないよう願うばかり。
「考えなきゃ良いだけじゃん」と言われそうですが・・・頭でそれがわかってても対応できないから大変なんですわ(´Д`)



   
inserted by FC2 system inserted by FC2 system