らぶおぶ恋愛皇帝 of Love!

いつもの(=PSNセールで買った)。


俺的な印象


コンセプトと内容がズレてる


このゲームって本来(?)はSっ気とかツンデレなヒロインの変化を楽しむってのがウリなんでしょ?

・・・提供されてるものが明らかに違うよね(´・ω・`)
稲穂がそれなりに沿ってるって程度で、あと最初からデレデレのような。

ルキナルートの終盤はある意味ではツンツンしてたけど・・・アレは特殊なケースだからユーザーが思い浮かべるようなのとはまた別だよなぁ。


で、ゲームそのものとして見ると・・・一貫されてないバカゲー?
バカゲーといってもタイプがあって、そもそもシリアスにならない勢いだけが全てのタイプ。
日常はアホだけどシリアスなシーンにちゃんと意味があって、割としっかりしたシナリオという印象を持つタイプ。

2つあると思うんですよ。
でも今作ってこのどっちとも表現できない半端な感じ?

何人かは真面目というか重いエピソードがあったりするんですけど・・・そんなに必要がないというか。
過去エピソードが多いんですけど、現在に生かしきれてないというか。

過去に○○があったから現在でアホな挙動してる、とかが一切ないんですよね。
要は別のエピソードに差し替えても機能するというか。

例えばルキナの放火とか、放火のせいでルキナの性格や人間性が大きく変わった・・・わけじゃないでしょ。
むしろ影響が強かったのって頭を強打したらしいノゾエじゃないですか。

一方スーなんかは過去エピに意味がありながらも、何故かそれでシナリオ自体が終わってしまうという。

メイン2人「だけ」シナリオが長い場合はメインを目立たせたいって意図がわかりますけど、メイン+稲穂は長いけど残りはテキトー・・・これもよくわからない。

ついでに言うと今作自体が「ルキナが主人公を落とす」ところからスタートしてるのに、そのルキナはイサミを混ぜたEDしかない。
これも意味がわからない。


一応ここまでそれっぽい(?)こと書いてますけど、実際のところ
よくわからない箇所が多いんですよね、このゲーム。


これから他の人も感想も見てくる予定ですが、一体どういう評価してるのだろうか。
ゲーム自体は単純明快ですけど、レビュー書くの難しく感じた1作だったり。



各シナリオの印象

◇稲穂・ギ・ひかり(2023/07/01)


・・・なんだこれ(´∀`;)


散々バカゲーやっといて最後に人の死を絡めたイベントとか典型的なクソギャルゲやんけ・・・からのやっぱネタでした。

と思ったら何故か本当に消え・・・たくせに死んでなくて、その説明も一切なく両親への挨拶では本当にコウモリが。


メチャクチャかよ(´・ω・`)


いやまあバカゲーだから別にメチャクチャでも良いけどさ。
引き延ばしなどが一切なく、テンポの良いラストシーンからのEDだったのはむしろ○だったくらい。

普段のテキストは暴走しすぎな感があるけど、稲穂自体は恋愛不慣れ系(?)としてスタンダードといった印象か。

メイン2人以外はまあ悪くない印象なので、思ったよりかは楽しめそうか?

メイン2人に関しては面倒な部分が強すぎてどうでも良いかなぁ、と。


あとは・・・男勢1人くらい常識人用意すべきだったのでは。
男の娘、ホモ、狂った保険医(+主人公)の4人でイベント結構あったけど、みんなキチガイだから会話が収拾つかずカオスになっちまってるのよねぇ。

↑で暴走って書いたのは主にこの部分なんだけど、特にホモ系イベントはやりすぎると普通に受け付けなくなるからなぁ。


1周目の感想としてはこんな感じか。
しかし2周目もコレだとややキツイなぁ。

テンポが良いとは書いたけど、逆に言えばクライマックスと言えるシーンすら一瞬で終わりなので。

ゲームの雰囲気的に学校行事みたいなのは期待できそうにないし。
日常バカ以外に何か1つ欲しいところか。




◇鳳エリア(2023/07/21)


毎度おなじみのパターン


終盤になって、特定の理由が発生してヒロインがいなくなることになって、それを引き留めるために主人公が奮起、みたいな内容。

んで何が一緒って、ヒロイン自体の魅力が足りず(=主人公とシンクロできず)白けるところ。

さらに魅力が足りない理由も、いわゆる「人として面倒くさい部分」が前面に出すぎてて、告白後における中身皆無のイチャラブイベント程度では挽回できないお約束のタイプ。


今作に限ったことじゃないけど、何故この手のシナリオを担当するヒロインって大抵魅力に欠けるんだ?(´Д`)

オレの好みの問題か?
それにしたって、このエリカの一体どこを好きになれば良いんだ?

「最初から主人公のことを好きなヒロイン」とか「幼少期から主人公のことを好きなヒロイン」なんて無数にいるわけじゃん?

それなのに残りは怒涛といえるほどのデバフ要素なんだぜ?

人見知り・・・はまあ現実味あるし気にならず。
自分1人で物事を決められない・・・箱入り娘の設定ならまぁ。
極度の依存症・・・これはさすがに耐えられない。

こんな感じで。
明らかに人を選ぶタイプなのにメインの一角に置いちゃダメだろ。
まああのブチ壊れた乳のサイズからいって、本来はエロ担当のキャラなんでしょうが。


乳といえば、正直この作画は人選ぶよね。
乳がデカすぎる・・・というよりは肉付きが極まってて、メイン2人がデブにしか見えないんだよ(´∀`;)

スーとかひかりは標準体型なんで、あえてこうしてるんだろうけど・・・この見た目もデバフ要素だよなぁ。




◇芒乃数(2023/07/25)


・・・ハァ?(´・ω・`)


過去エピ書き終わったところでシナリオライター力尽きたんか?

そう思うほどに他が何もないのだが。


エレベーターが故障。主人公とスーの2人が閉じ込められました。

ヒマなので2人で昔話をしてました

ほどなくして復旧、脱出

ED


これだけ。
中身のあった部分、とかじゃなくてシナリオ全体でコレしかないの。
1人だけ超短い。

同じくサブヒロインであろうギギギ吸血鬼が真っ当なシナリオだったのに対し、何でコイツだけ異常に不遇なん?
それとも原作だとHシーンまみれだったから、削ったらこうなったのか?


過去エピからわかったこととしては、生まれた境遇が悲惨で性格がねじ曲がったタイプ。
詳細は全然違うけど、やたら頭の回転早い点といいペルソナ5の佐倉双葉がイメージとしては近い。

でも今書いたように、過去エピしかシナリオでやってないから話を広げようがないんだよね。
EDでは付き合うような流れにはなってるんだけど、何のイベントもなく唐突な告白。

本人にしても「ビビっときた」とかハチャメチャにテキトーで、もはや感想を書くこと自体が不毛にすら思えたり(´Д`)




◇一之瀬ルキナ(2023/08/19)


噛み合っていない


バカゲー+デタラメのヒロインなのに、シナリオの核に幼い頃放火した話なんてシリアスなモノ用意したって機能しないよ。

バカゲーならではの怪力で挨拶代わりに主人公の肋骨折るようなヒロインが(幼い頃両親に怒られてばかりの)主人公を助けるために放火・・・みたいなエピソードがありましてね。

まあスケールだけで見るならバカゲーそのものなんですが(´Д`)


放火って現実味のある犯罪じゃないですか。
トラックに蹴り入れてブチ壊すのとはワケが違うじゃないですか。

恋人になるための道具・演出として用意されてるだけですけど、勢いだけで流すにしちゃ重いんですよね。

もっとバカゲーらしい素材使ったほうが違和感なかったと思うのですよ。


あともう1つ気になったのは主人公の心変わり。

実は主人公も内心ルキナのことが・・・ではないでしょ。
共通ルートの頃の主人公って(幼い頃の経験の影響で)割とガチでルキナを異性として見てないでしょ。

今書いたように幼い頃のエピソードを使って恋人になったようなもので、現在進行形で大きなイベントがあったわけじゃないんですよね。

なので弱いというか、恋愛というより同情が強く出てしまうというか。

しかも恋人になった翌日にはもうバカゲーに逆戻り。


なんていえば良いんだ?
繋ぎが雑?

面白いつまらないというより違和感を感じるシナリオというか。



後半に関しては・・・最近だと割と珍しいか?

いわゆる「主人公にもっと好きになってもらうため、主人公好みの女になる」をヒロインが実行して、元々そのヒロインの持ってた魅力が消えて逆に主人公に苦言される・・・的なタイプ。

これに関しては「元のヒロインがどれだけ魅力的か」で全部決まるんで・・・まあハチャメチャ暴力女が好きな人ならヒットするのかな(´∀`;)

ただもう一方の生徒会長に耐えうるメンタルどうたらのほうは・・・元々の学園設定がリアリティゼロなんで、正直蛇足だったかなと。
生徒数が1万いるのに生徒会長は1人だけ、なんてのがまずムチャでしょ。
100人いたって管理できないでしょ。

根本がネタ路線なのに掘り下げるような展開にしてもねぇ(´・ω・`)
こちらにしても(↑に書いたように)噛み合ってない印象が。


あとは(いくらメインとはいえ)やたらと長いことも問題だったか。
たぶん冒頭でも書いてるでしょうが、ヒロインごとのシナリオボリュームが違いすぎて悪い意味で目立つというか。

エリカはまだともかく、今回は終盤すれ違いとかルキナのしょんぼりモードとかフラれるのが確定済みなのにいじらしいイサミとか、読んでて楽しくないシーンばっかりだったんでねぇ・・・。

※すいません、イサミさんフラれませんでした。まさかメインヒロインのルート(しかも1つ固定)でこの終わり方がくるとは(´∀`;)




◇楠木千歳(2023/08/27)


う〜ん?


ここにきてスタンダードなシナリオ、かつボリューム少なすぎて感想らしい感想が(´∀`;)

ってかルキナの時もそうだったけど、仲良しEDというか誰も失恋しない構成にしてるんだね。

おまけ気味にサブヒロインのEDも用意してる作品ならこれまでも多数見かけたけども、仲良しED「しかない」作品って凄い珍しい気がする。

(ヒロイン個人のEDがない分)コンシューマーにおいては賛否両論になるかもしれんけど、Hシーンに関してはバリエーション豊富にできそうなんで、原作のエロゲ的には歓迎されるタイプなんじゃないか?w


・・・終わり。
こんなベタなシナリオ、かつ中途半端に終わられたらね(´・ω・`)

あらすじ書くと


以前から主人公のこと好きだった後輩ヒロインが「1週間で良いので恋人ごっごしてください!」

主人公了承してだんだん仲良くなる

ヒロインの親友と(ヒロインに内緒で)誕生日プレゼントを2人で買いに行く

それが悪い方向にバレてヒロインが嫉妬

ヒロイン&親友が主人公をめぐりケンカ(のような何か)

ケンカひと段落したら唐突にスタッフロール

結局2人で主人公を折半(?)することになり仲良しED


これだけ。
ギャルゲいくらかやってれば「恋人ごっこ」の類もそれなりに見かけるタイプ。
この手のシナリオはどちらかという好きなんですが、いかんせん「ぎこちないデート」くらいしかやってないからなぁ。

プレイ時間だと専用入って1時間半くらいで終了?
これでもスーよりはきっと長いんだよね。
そしてルキナは5時間以上と。

・・・ヒロインごとの格差が酷すぎるだろコレ(´Д`)



レビューのレビュー(フリートーク)です

もはやファストギャルゲを実践できるが・・・



今回のレビュー、地味に新しい試みをしてましてね。

ルキナのシナリオの感想・・・シナリオ終盤で(終わり切ってないのに)完全に書き終わってるんですよ。

もう多少変化球なシナリオでもオチとか全部わかるから。
後半のイベントを1つ見ただけで「ここでヒロインにどういう行動をさせて、ユーザー側にどう思って欲しいか」が全部わかるようになっちゃったから。

で、実際それに近い展開でスタッフロールへ、追記で書くようなこともなか・・・ったと思ったら、最後の最後でトラブル(?)があって※を足す必要性が出ちゃいましたけど(
あんなのはさすがにわからん)。


それは良いとしてファスト映画ってあるじゃない?
10分くらいに内容を凝縮して、その映画のあらすじや大事な部分だけ知れるってやつ。

基本的には違法なんで良いことではないんですが・・・↑のような理由からアレのギャルゲ版みたいなことを実践できるんですよね。


いくらか冒頭のイベントを読めば「ココは何を伝えてるシーン」か把握しきれるんで、シーンそのものが変わるまで残りスキップしても意味不明なことにはならないんですよ。

要は大作以外はどれも結局パターン化されていると。
王道なシナリオなら誰でもわかるでしょうけど(ギャルゲやりすぎると)今作みたいに一見ぶっとんだことやってるように見えても、一瞬で他ギャルゲの○○に当てはめることができると。


ただそれを実行するか、が問題なんですよね。
わかるでしょうけど「そこまでしてギャルゲをこなす必要があるのか」と。

ファスト映画自体もそうですが、そんな急いだ楽しみ方をする意味は?ってやつ。


映画と違ってヒロインに当たり外れがある分、完全に外れ(=興味がない)ヒロインに関しては効率化を図ったほうが有意義かもしれませんが・・・う〜む(´・ω・`)



   
inserted by FC2 system inserted by FC2 system