シロガネ×スピリッツ!

いつもの(=PSNセールで買った)。


俺的な印象


コメディとして考えるならまあ・・・


ひたすらバトルな作品ですが、バトルはあらゆる点でイマイチ。
↓で散々書いてるんで細かい部分は割愛しますが、バトルモノを求めるのなら他作品のほうが絶対良いです。

その一方(戯画ゲーの中では)日常テキストがまずまずの質。
キャラが大勢おり、ヒロインの個別ルート毎に仲間になるメンツが異なるため、キャラゲーとかバカゲーとかそういった面ではそれなりに楽しめた印象。

ただ自分みたいにセール1000円とかで買ってるならまあアリですけど、今だとパッケージ中古3000円とかになるんで・・・こんな出すんならFANZAでエロあり配信版4000円出したほうが(´∀`;)

自分はさほどでもないですが(エロ付きで考えると)今作のキャラデザは割と万人向けに思えますしね。



移植にあたっては・・・移植自体に問題はないものの、追加シナリオとかは一切なし。
こんだけキャラいるんだから逢坂や剣崎あたりに追加しても良さそうなものでしたが(´・ω・`)



各シナリオの印象

◇東雲雪菜 (2021/12/21)


・・・大会後必要だった?


優勝してハイ終わりでも問題なかったような。
エピローグで大神と仲良くなるため頑張ってる雪菜、で十分だし男2人の勝負なんて無しでも良かったくらいだし。

まあそんなことよりも語るべきは世界観か。


なんで何も設定がないんだ?(´Д`)


明らかに舞台は日本なのに刀剣や銃器で高校生たちが殺し合いしてて、しかもそれをテレビやらで全国放映、エンタメとして楽しむ・・・フィクションにしたってムチャすぎない?

木刀じゃないんだぜ?真剣なんだぜ?
サバゲーやってるんじゃなくて実弾撃ってるんだぜ?
それを街中でやってんだぜ?

近未来なことにして「VRが進化した」とかにすりゃ出血描写なんかも含め大体解決しそうなのに、何故にな〜んにも用意しなかったんだ?
ノリで楽しむったって限度があるだろ。

しかもそのノリにしてもねぇ・・・バトル面白かった?(´・ω・`)

設定はアホほど振り切れてるのにバトルに関しては何の工夫も感じられない紙芝居。
立ち絵や一枚絵が豊富なわけでもなく(こんなにキャラワンサカいるのに)必殺技の1つさえないんだが。

バトル8割恋愛2割みたいな作品なんだから、バトルに作品の労力全て割くくらいじゃないとダメだろ。

ちょっと合宿した程度でロクに苦労してる描写もなく「どうせ主人公側が勝つんだろ」くらいの冷めた目で見てたらアッサリその通りになって終わり。

これなら恋愛もっと重視したほうがまだマシだったんじゃ(;´Д`)


ああ、ちょっと訂正。
雪菜の某働きたくない十字傷の浪人さんばりの覚醒はちょっと笑いましたわ。


・・・マジで世界観どうなってんだよ。


これ現代じゃなくて昔プレイした忠臣蔵みたいに「刀持っててもおかしくない時代」にしたほうが良かったのでは?

何をどうすると現代において殺人鬼が心の中に住んでる少女ってのが誕生するんだよ(;´Д`)
一応コレに関して描写はありましたけど納得できるわけがないんだな。

今回ラスボスつとめた大神にしたって、現代にいること自体に違和感がありすぎるんだわ。

テキストそのものは最近の戯画ゲーだとだいぶマシに感じたんで、土台がしっかりしてればなぁ・・・と感じた1周目でした。


ってか2周目以降、大幅に仲間(他校)メンツでも変わらない限り、そう感想変わらないと思うんだよな。
↑で書いた通りバトルがほとんどの作品だから。
最終決戦でヒロインとその相手が変わるくらいじゃね?

まあとりあえず次は真咲あたりテキトーにいきますか。
ヒロイン勢だと千景が一応良い印象かな。




◇嘉村真咲(2021/12/27)


バトルさぁ・・・(´Д`)


なんつーか、少しは意外な展開とかにならんのか?
↑で書いたように必殺技とか切り札的な何かが無い上に、順当に主人公側が勝つだけ、演出面でも秀でた部分無し・・・なんも書けねぇよ(;´Д`)

一方的とまでは言わんけど、ロクに苦戦もしないから凄く淡々とした印象を受けるんだが。
バトルロワイアルな部分を生かしてるシーンとかもほとんどなく、勢力を制覇したところで決勝は代表者2名とかになるから物量作戦とかもなし。

素材とか設定だけならワクワクできそうな要素はあるんだがな・・・。


真咲自身は戯画ゲーだと珍しくもない「どうして主人公を好きになったのかイマイチわからない」タイプ。
一応ポイントとなる部分はいくつかあったんだが、正直ブチ切れのシーンは「コイツもかよ」って感想のほうが強すぎて。

理由は明確に違うとはいえ、ヒロイン4人で殺人鬼モード(?)2人搭載はどうなのよ(´・ω・`)
それに関連して「折れた剣」にしても、そこでの(=ブチ切れシーン)一枚絵くらいでしか実際に表示されないから印象がすっごい薄い。

というかバトルに一枚絵全然使わないよね。
あくまでギャルゲー的なシーンが中心。

・・・なんかバトルモノとして感想書いてること自体が少しズレてるような気がしてきた。
これまでずっと辛口で書いてますが、コメディとして見るならそんなに悪くないですからね。

↑で淡々と表現したバトルだって、裏を返せばテンポが良いってことでもありますし。

次回から少し着眼点を変えてみようかしら。
特にコメディ担当といって良い愛に関しては。




◇桐生千景(2022/01/02)


なんだろう、幼稚なのやめてもらっていいですか?


逢坂の性格全般といい、その逢坂に無限に騙される主人公といい・・・高校生にしたって少し酷すぎないかい?

特に後者。
あらためて倉庫に1人で呼び出されたシーン。

・・・まさかホントに1人でいくとは思わんかったよ(´・ω・`)

いくら脳筋の主人公でも外に千景を置いておく、くらいはするものだと。

なぁにが用心のため扉は開けておいた、だよ。
それ以前の問題だよ。
ほとんど警戒なくクッキーも食うしな。

でまあ前者のほうはある意味このシナリオの全てみたいなものですが「パパを1人占めして許せない!」・・・小学生、中学生くらいまでなら理解できるんだがなぁ。
無理矢理ファザコンで納得するしかないか?


あと他のギャルゲでもたまに挙げるけどストレスフリーな展開が足引っ張ってるのよね。
スパイ疑惑、結局シロじゃない?

でもこのシナリオを経て2人の仲が氷解、って流れじゃん。
そうなると、その仲良くなる前の段階で「世間話をメールでやりとりしてた」ってのがかなり無理ある気がするんだが。

後にしこりを残さないためにシロにしたのが強引に感じるのよ。
別にスパイはクロで「これから償っていく」的な終わり方とかでも良かったと思うんだがなぁ。


ちなみに千景自体はまあまあ○。
もう最初からイチャイチャしまくりで、自分がよく不満として出す「何がキッカケで主人公を好きになったかわからない」ってのないし。

出会った直後あたりから主人公に好感持ってたでしょ。
理由も内向的な性格といいシナリオ中に「男友達いない」と言ってた点といい、異性との初めて(?)の触れあいでコロっといったってすぐわかるし。


まあこんなトコですか。
バトルに関してはいつもと変わらんので触れる必要ないでしょう。

・・・ああ、1つあったわ。
見た目だけなら最強っぽく見える大門さん。

今のところ誰にも勝ってない上、毎回主人公とぶつかるから実質ただのやられ役なんですけど(´∀`;)

他の男キャラはそれなりに見せ場あるのにどうして(つ∀`)




◇仲野愛(2022/01/09)

シナリオがどうこうより、まず言わせろ


大門さんは一体誰になら勝てるのか(´Д`)


とうとう(表面上は)何の努力もしてないマイク振り回してるだけのアイドルにすら負けたんですが。
不意打ちとか奇襲とかそういう単語も特になく、普通に負けたんですが。
さらに決勝で大神緋華にもタコられ、見事(全シナリオにおいてバトルの描写があるのに)全敗という記録を叩き出したのですが。

キャラの強さを真面目に考察するようなゲームじゃないってわかってても、さすがにあの図体でそこらの女の子にも勝てないのはどうなんだって感じ(;´Д`)

しかも負けた後「ガハハ」とか笑ってるわけですからね。
完全に負け癖付いとるやんけ。
暗黒期ベイスターズやんけ。

主人公枠(+友人枠としてマーリンズ)、ライバル枠(麗仙と暁月)、ネタ枠(天満、夢が丘、誓風)とあって、特にどこにも入れられない半端な立ち位置ですし、何のために彼と西工は存在したのだろうか。
ヤムチャやクロコダインだって一定の見せ場はあるというのに、本気で何もないただのやられ役。

今書いたように真剣にキャラのあれこれを考えるような作品じゃないですけど、立ち絵付きでキャラ出すならもうちっと大事にしてやれというか。
バトルに参加しない佐倉やアナウンサーのほうがよっぽど活躍してた気さえするぞ。


・・・そろそろシナリオ&愛の感想に移りますか。
といっても


虹丘莉々の描写不足が深刻


くらいしかないんですが。
ただの捻くれたアイドル以外情報がほとんどないっていう。

なんでひなただけには心を開いてる(?)のかとか、それなりに広げられそうな要素は持ってたのに。
これでライバル担当はちょっと無理があるんじゃない?

千景シナリオでの逢坂みたいにバトル以外での(莉々の内面を見られるような)イベント用意しなきゃダメだろ。
特にこの莉々は他ヒロインのシナリオだと立ち絵付きのモブといっても過言じゃないくらい、扱いがテキトーなのに。


一方愛本人は


ウザ可愛い


の一言に尽きるかな。
好みってわけじゃないですけど、一緒にいて退屈しないだろうな〜という印象は強かったですね。

シナリオを経て成長した要素としては・・・劣等感丸出しだったのが(佐倉の指導とかあって)吹っ切れた、ってトコですか。

・・・うん、主人公って今回直接的にヒロインの役に立ってないんだよね。
ヘコんでる時に励ますくらいはあったけど、愛本人も言ってたようにアレは異性に対しどうこうじゃなく、同僚に対するフォローでしょ。

まあ随時気にかけてたらいつの間にか好きになってた、って自体はわからなくもないですが。


こんなトコかな。
何たらほりで〜とかいうのがまだあるので、気になった点でもあれば少し追記することかと。



レビューのレビュー(フリートーク)です


相変わらずうつ病に苦しむオレ。
youtubeでテキトーに動画見てたらこんなのに遭遇。






一理ある(´・ω・`)


ランキングがどうとかじゃなくて、中盤あたりで「とりあえずラッキーって言うクセ」の話な。
もっと具体的に言うと「口で出した言葉の意味や理由を無意識に頭で考える」って部分。

どこで書いたか忘れちゃいましたが、一時期「つまんね」ってのが口癖になってたんですよ。
クセを解消した今ならはっきり言えるんですが、意味がなくても気分が沈むんですよコレ。
それこそ頭に「つまんない理由」ってのが明確に出て来なくても。

なので何か些細なことでも良いと思ったら「いいぞ」って言うように変えたんですわ。
完全に(つまんねが)口癖となってたものの、それでも半年くらいで何とか克服。

もう事あるごとに「いいぞ」「いいぞ」言いまくるキモイオッサンと化してたわけですよ。


でまあ連呼しまくると「いいぞ」って単語そのものに意味が出てくるというか、ポジティブなイメージが付くんですよね。

何もなくても「いいぞ」「いいぞ」言うことにより(微妙ながらも)若干テンションが上がってくるというか、頭に調子良い時のイメージが出てくるというか。


動画で言ってるリフレーミングとは少し違うんですけど(良い場面に出くわすたびに)ポジティブな単語を繰り返し言うことにより、言葉にそのイメージが残る→その言葉を言うだけで気分の向上に繋がると。

独り言ってバカにできないと思いますよ。
ちょっと検索するだけで山のようにメリットが出てきますし。

もちろん場所と場合を考えて、ガチでキモイオッサンにならんよう注意は必要ですけど(´∀`;)



   
inserted by FC2 system inserted by FC2 system