ダークネス2

2018年3月のフリーソフト。
とうとうテイクツーが乱発したPS3フリーゲーをコンプなのです。


俺的な印象



お手軽調味料付きFPS(´・ω・`)


FPSというと最初はボコボコにされながらも途方もない時間を練習につぎ込み、次第に相手を倒せるようになっていく楽しさ・・・ってのが定番の1つだと思います。

ただ未プレイの人がイメージするであろう敷居の高さ。
そして既存ユーザーにしても他シリーズに移ったりブランク空いたりした際の、再びある程度の下積みを要求される点。

そういったプレイ意欲を下げるような部分もいくつかあると。

そこら辺面倒に感じる人には悪くない一品。


長くないです、キャンペーンだけなら10時間もあれば確実に終わります。
マンネリ作業でもないです、基本の銃撃の他、ダークネスの力を用いた多彩なアクションもあります。
割とストーリーもまともです、続編ながら軽いあらすじ紹介の他、そもそも話自体がかなり単純です。


1人でプレイするFPSにしても最近はファークライだのゴーストリコンだの、広いオープンワールドに遊ぶ要素がドッサリ。
1人でやるにしても腰を据えて・・・ってほど気合が入らない人は今作どうですかね。


とは言ってもPS3だと今更感がありますし、テイクツーって(バイオショックやボーダーランズ等)PS3ゲーを着々とPS4にセット商品として移行してるんで、そのうちダークネスも1&2みたいなのがPS4かPS5あたりに登場する可能性も十分アリ。

その際にプレイするってのも良いと思いますけど。
ココってPSストアのセール頻度も凄まじいですし。

バイオショックが3作セットで2000円とか普通にやりますからね。
(ユーザーの向き不向きを抜きで)コスパを考えるとありえないくらいお得だと思ったり。




最後結構脱線しましたがグラフィックから。


眩しいわヽ(`Д´)ノ


光に入る行為がデメリットだから演出もガッツリ・・・ってのはわかるんだけど、いかんせん限度ってモノを知れヽ(`Д´)ノ

中盤以降ハイビームの車とか閃光弾とか「対ジャッキー用」と言わんばかりの攻撃方法を敵がしてくるようになりますが、あの辺はマジで目に悪い。

光の中にしばらくいると警告がちゃんと出るシステムなんだから、演出は程々でも良かった気が。


キャラうんぬんに関してはいつもの洋ゲ。
オッサンだのは中々のクオリティですが、いかんせん女キャラ(´∀`;)




音楽。
洋ゲにしては珍しく、ステージ間も割と曲が流れるタイプ。

・・・まあ相棒のダークリングがゴチャゴチャ喋ってたり、ホントに前作で死んだのかってくらい出番があるジェニー。
その他ギャングのメンツ等、この手のゲームにしては淡々と撃ち合うシーンが少ないため、あんまし音楽にイメージは残らないのですが。

お気に入りは




メニュー画面のコレ。
コレがどうとかいうより、そのまんまブラッドボーンに使っても違和感なさそうなのがある意味印象的だったりw




戦闘。
やはりFPSということで銃攻撃が基本・・・と思いきや弾数が基本苦しいので、高い位置などにいる敵以外は悪魔の力で戦っていく感じか?

物量で攻めてくるケースが多く、心臓食うとHP回復する仕様なので、ごり押ししつつ随時HP回復というのが自分の基本になりましたけど・・・人によって結構戦い方が変わりそうな印象。

自分は低めの難易度でしたが、高難易度だとたぶん光の中でダメージ受けるとあっという間に溶けると思うんで(従来FPSのように)隠れながら地道にヘッドショットで削っていく戦法が定石になるんでしょうな。


スキルの上げ方にしても幅があるわけですが、私的にはやはりスウォーム重視か。
敵の場所がわかる上に拘束=HPの自動回復ともシステム上マッチしており、コレ1つでだいぶテキトーな戦い方が可能に。

あとはブラックホール。
それなりには落ちてて集団戦にクソ強いので、ヤバけりゃ拾ってすぐ投げる。
余裕があるならその場の敵を全部潰してから拾って次エリアで投げる。

大いに活躍してくれたかと。


印象に残ったボスやステージは・・・残念ながらないなぁ(´Д`)
ボスに関してはクレーンを使ってきたり、多少クセのあるタイプもいましたが、ステージに関しては大したギミックありませんでしたからね。

遊園地で軽いミニゲームがあったのと、ダークリング操作できるイベントが少々あったくらい。
時代的にQTEがまだ多めの頃だったため、あんなの導入されても困りますけど(ギャングな設定を生かして)カーアクションとか、そこら辺用意しても良かったかも。

全体のボリュームがアレなため、何するにしてもウンザリするほど・・・にはならないでしょうし。




マルチプレイ。
今更PS3のオンとなるとさすがに人はおらず。
マルチ前提ということで、どうせ数の暴力でしょうから(ここでも)難易度低めで挑戦。

・・・キャンペーンと違って弾数に余裕があり、ノーマルでも問題なかったかも。
キャンペーンほど光の中で強制的に戦わせるシーンもなく、敵を全滅させて先へ〜の繰り返しなのもあって、ただの作業をしてる感覚に。

ステージは基本キャンペーンの使いまわしながら、テレビ局など「こんなのあったっけ?」みたいなのもチラホラ。
また1人では挑戦できないものも(ヒットリストには)存在しており、何気に結構色々用意されてたり。


フリーゲーになった瞬間触っておけば、この辺も感想書けたかもしれませんなぁ。




その他プレイ環境とか。


ダッシュが貧弱すぎる(;´Д`)


ちょっと走るとすぐバテるのかノタノタ歩き出す。
これ以外は操作性に関しては不満なかったんですけどね。

ショットガンあたりはポンプアクションを高速でこなせたり、良い点もありましたし。

あとは(ストーリー重視のゲーム性なのに)デフォだと字幕がオフなことですか。
最初にオプションチェックする習慣ない人はハマるかもしれませんな。



レビューのレビュー(フリートーク)です


ワイ、老害に絡まれる(´Д`)


発端はオレが悪いんよ。

T字路でさ、オレが車線に入る側でさ。
車がいないことを確認して入ったつもりだったけど、トラックの影にバイクがいたのを気づかなくてニアミス。

あっちもトラックが・・・ってか「車を運ぶための車」ってあるじゃない。
2階建てみたいになってて、4台くらい乗せて運ぶヤツ。
アレがいて(ある程度透けて奥が見えるから)車の存在は確認できるんだけど、バイクがちょうど見えない感じなの。

だからお互いがお互いの原付見えなくてニアミスしたの。
でも↑で書いたとおり、オレが車線に入る側だからオレが悪いわけじゃない。

バイクだから、その場ですぐ謝罪したんよ。
それこそ目が合った瞬間。

「おい!」とか「あぶねーよ!」とか、この辺言われるのは仕方ないよ。
何度も書くけどあっちが優先だから。

だから謝罪した後(並走されながら)文句言われるのは謝りながら聞いてたの。

んで1分後くらいにオレ仕事場に着いたから(=通勤中)、右折してったの。
原付を駐車場に置いて、オフィスに入ろうとするじゃない。

そしたら遠くから「おいっ!!」って。
さっきのバイクのじーさん(初老か?)が敷地内にまで入ってくんのさ。

「おいおいマジかよ」と思いつつも、やっぱり自分が悪いことだから出向いたの。
ちょうど外でタバコ吸ってたクソ上司まで気づいて、こっち来ちゃったのは予想外だったけど(´∀`;)


んで続きが始まると思うじゃない?
そしたらさ

「なんだその態度は」

って言いだすんよ。
「???」なワイ。
次は

「その目つき何だよ」

って。

クソ上司は何もわかってないから、簡潔にニアミスして自分が悪かったからお詫びしたんだけど、ここまで追っかけてきたって説明。
でももうあっちは脱線してるというか「オレの態度が気に入らなかった」と。

態度はまだわかる。
台風のせいで労働時間爆上がりしてて、ヘロヘロだから。
週50時間以上肉体労働してて、夜普通に発熱したりする有り様だから。

だからダルそうに謝罪してる風に見えて、そこに腹立ったと。

だが目つきって・・・ガンつけてるとかの高校生と同レベルなこと言われても(´Д`)

言うまでもなく初対面だぜ?
オレって別に朝青龍みたいに目がメッチャ細いわけでもないぜ?
若干普通の人よりは細いかな、ってくらい。


だから目つきに関しては「これがオレの普通なんで」みたいなこと言ったんだよ。
そしたら「オマエの普通なんか知らねーよ!!」って怒鳴り。


ここでモードを変えるというか「これは言葉が通じないから、好きなだけ言わせて(=満足させて)退散願うか」という思考に移るオレ。
クソ上司もそこら辺は十分わかってるのか「相手を立てて、オレを落とす」ような相槌にシフト。

あとは老害お決まりというか「オマエそんなんじゃこの先の人生やっていけねーぞ」とか「よくこんなの雇ってるな」とか悪口のオンパレード。

よっぽど気に食わなかったのか、あるいはコレがザ・老害なのかは知りませんがやたらと「態度」と「目つき」に言及。
・・・身体的特徴で中傷しまくってて、なおかつ隣に証人になるような人物がいたら、精神的苦痛を理由に名誉棄損で訴えられるんじゃね?とか思いながら(当時者なので)一応まともに聞くオレ。

クソ上司は・・・たぶん聞き流してただけだねぇ、アレは(´∀`;)

ちなみに「真面目に人の話を聞く」にあたって、人の目を見るってのはごく当たり前の態度ですけど、コレで(ずっと相手見てたら)目つきの件で相当文句言われましたわ。
・・・絶対目を逸らしても怒るよな、このパターンだと。
詰んでるよ、この状況(´・ω・`)


それでも・・・10分くらいか?
何にもオレが言い返さないので疲れたか、何にも態度が変わらないオレに呆れたのか、やっと去っていくジーサン。

今度はクソ上司に即詫びるオレ。
関係ないのに巻き込んだ形になっちまったんで。
追いかけてくるって発想がなかったのは完全にオレの失態。

まあほぼ最初から(ニアミスの件じゃなく)態度だの目つきだので文句言ってたので、クソ上司も「まあいいよ」って一言だけで不問になりましたけど。


こういうガチでヤバいのに当たっちまうと、クソ上司って全然まともなんじゃないか・・・と感じた今日この頃でした。


そして真に恐ろしいこと。
聞いてもないのにあっちが勝手に言ってきたんですが、あっちも通勤であそこを通るらしい。


・・・わかるか?
今までは意識してなかっただけで、今後毎日顔合わせるかもしれないんだぜ?
電車じゃねーから、乗る車両を変えるとかもできねぇ。
会社の入口が1つしかないから、道路を変えるっていう手段もとれねぇ。

ヘタすると続編あるぜコレ(;´Д`)



   
inserted by FC2 system