ペルソナ4 ザ・ゴールデン 

アトラス看板シリーズ4作目のバージョンアップ版。
よほど人気があったのかPS2版→アニメ化→VITAによる完全版→完全版もアニメ化、という他に類を見ない現象を起こしてたり(´∀`;)

ちなみにワタクシ散々女神シリーズやってるくせに、ペルソナをちゃんとやるのは初めてです。



俺的な印象


偏見が如何に愚かなことだったか思い知った


チャラい、こんなの女神じゃない。
戦闘で歌流すとか学園イベントとか派生に音ゲーとか、こんだけ女神とかけ離れたことやるなら悪魔なんて使わず完全オリジナルでやれや。

総じて「ライト向けすぎる」イメージから今までず〜っと敬遠してたわけですよ。
どうせゴリ押しでクリアできるような、クソ簡単なゲームだろうと。
FFばりの美男美女がカッコつけるだけのゲームだろうと。

ただテイルズを超えるほど新作の5が売れたり、大勢フレンドさんがプレイしてたり、色々思うところがあって今回初プレイ。


・・・うん、オレがアホだった(´・ω・`)


女神転生とは確かに言い難いけど、そんなの
おもしろけりゃ関係ないですわな。

というかよく「国内3大RPG」みたいな話題においてドラクエ・FFの次にテイルズ挙げる人多いけどさ。
結構な数のテイルズこなしてる自分から見て、このペルソナのほうが全然内容的には上だと思うんだが。

単にシリーズ初だから(新鮮さがプラスされて)そう感じるだけか?
初のテイルズはPS1のエターニアなんだが、あの頃は若すぎて何でも楽しかったからなぁ(´∀`;)


ただ少なくともストーリーにおいてはペルソナが圧倒してると思いますわ。
・・・まあ圧倒してるというより、テイルズ及びFFのストーリーが最近酷すぎるだけなんですがね。

そのうち発売に10年かかった超大作ワンコインファンタジー15も触ると思いますが、その際「ペルソナはこんなにストーリー良かったのに・・・」とか嘆いている自分がいることでしょう。




いつものグラフィックから。
質自体は(PS2からの移植なのもあって)ボチボチ程度。
ただ特筆すべきはキャラ動作の細かさね。

・カップ麺のふたを取る
・スイカに塩をかける
・買い物かごを足で挟みつつ、電話を受け取る

そんな「他ゲーなら絶対それっぽい動きでごまかす」ような動作において全て専用アクションがあるのよ。
ありえないくらい手間と時間かかってるでしょ、コレ。

舞台が大して広くなく、ダンジョンはランダム構成という一見手抜き仕様。
ただこういう部分での頑張り見ると「単に(当時の)容量の問題でこうなったんじゃないか」と思わせるくらいの頑張りよう。

他にも結構な数のアニメムービーとか入ってますし。
正直質に関してはもう少し頑張れるかなぁ、とも感じましたがアニメ化の際に全く同じ製作会社に依頼してるのは〇かと。

違和感ゼロでアニメに入っていけますからね( ´∀`)




音楽。
偏見が如何に(ry

プレイする前は「女神の流れを組むゲームで移動や戦闘BGMに歌とかありえねー」だったわけですが、この質の高さの前に文句なぞ消し飛んだヽ(´ー`)ノ

歌付きではない各BGMにしても平均以上のデキ。
欲を言えばパーティーのアルカナが愚者→審判になった際には通常戦闘のBGMを変えて欲しかったかな。

お気に入りは



アメノサギリ戦。
女神シリーズのラスボス戦って3のルシファーやアバタールチューナーのブラフマン、ストレンジジャーニーのメムアレフ等、メロディが割とゆっくりめの曲が多いんですが、今回もその流れ。

私的にはアップテンポな曲よりこの手のほうが好きですな。
特に途中でピアノ入るトコとか(長時間プレイしたこともあって)感慨深かったですし。
実況動画あたりでも多くの人が似たようなこと言ってたんで、自分だけズレてるってこともないでしょう( `ー´)ノ


・・・ええ、知ってますよ。コイツが本当のラスボスじゃないってのは。
でも真EDのアイツはなぁ、演出からかラスボスというよりただのイベント戦みたいな印象が強くて(´Д`)




CV(声)について。
PS2時代が原作の作品なので、ひと昔前によく見かけたメンツで構成されてる印象。
今の声優(特に女の人)と違って、この時代は聞き分けられる声の個性ってものがあるのをしみじみ感じたり。

最近いっつもCVんトコで最近の女声優の批判(?)書いてる気がしますけど、マジで違いわからないし印象にも残らないし・・・。
声オタを自称するようなレベルの人なら判別できるんですかねぇ。

オレなんて例えば去年プレイして一番楽しめた気がするシュタゲゼロの比屋定真帆にしても、やったら時間かかったアキバズビートのサキなんかにしても、あんだけ声聞きまくったのにもう全然思い出せない。

むしろ2ちゃんまとめサイトとかに度々声優の記事があったりするんで(若手声優に限っては)顔だけ知ってる状態のほうが多いのではないだろうか。

飽和して生き残りが大変とはいえ、声優なのにまずルックスが重要視されるってのは本人たちも困惑でしょうな。
・・・なんか脱線しまくりなのでこの辺で(´∀`;)




ストーリー。


素晴らしいと思う


老若男女興味惹かれるテーマにして、キャラがしっかり作られてる分、自分みたいなオッサンでも十分感情移入できる上質なデキかと。

特に犯人の推理に関しての難易度は「キッチリ考えれば予想がつく」絶妙なレベルでまとまってて◎。

ある程度進めただけですぐ絞れるようなのは論外。
「ひぐらしのなく頃に」みたいに、2つ3つストーリーこなしても予想の立てようがないものも(一般ユーザー相手と考えると)あまり褒められたものではなし。


自分もね、結構早い段階で足立怪しいなぁ、とは思ってたんですよ。
ただこのゲームって次から次へとキャラが増えていくでしょ。

(ゲームをいくらか進めると知り合える)学園の海老原あいだの小西弟だのはさすがに無関係だとしても、突然久保美津雄みたいな犯人を自称するような人物が沸いたり。

「いきなり出てきた久保が元凶はさすがにないだろ」とは感じていたものの、今度は生田目がムービー付きで犯人候補として浮上。
コイツはゲーム開始当初から「立ち絵はあるのにいつまで経ってもイベントが発生しない」浮いた存在だったため、犯人コイツなんじゃないか?と感じた人は多いはず。


でも生田目はどちらかというと被害者側。
結局あのズッコケデカが勝手に自爆して判明と。

足立怪しいと思ってても最初から最後まで一貫してコイツが犯人だろう、とはなかなかいかないんですよね。
これがうまかった。
さらに言うなら足立を問い詰めるイベントの前の選択肢ね。

簡単なんですよ。
(特に予想を立てておかなくても)消去法で足立を選ぶことになるから。
↑に挙げた久保と生田目を除くと、犯人候補になるようなキャラがおよそいないので。

だからココまで到達すれば、プレイしてる全ての人が犯人が判明するシーンを見ることができる。
こういう部分で詰まらないようにしてあるのが非常に良かった。


んで極めつけにガソスタの兄ちゃんね。
・・・確かに伏線は一応あったけど、普通わからんでしょ、というか忘れてるでしょ。

自分あのシーンの時点で70時間近くプレイしてましたが、みんなそんなもんでしょ。
相当な数の実況動画見ましたけど、ほぼ全ての人が60時間はいってましたし。

コレも凄く良かった。
終わったと思ったら終わってないんだもん。
クソゲでこういう引き延ばしやられると最悪ですが、名残惜しいくらいの作品でこの手の演出は素晴らしいと思うねヽ(´ー`)ノ

しかもより一層全ての点が解明するわけですし。
正直主人公だけ自由にペルソナ入れ替えられる、とか理由なんて「主人公だから」でも納得できるレベルなのにw


チュートリアルに使ったあの空間が実は本当のラストダンジョン。
久々に国内RPGで素直に感心しましたよ。




ストーリーに関連してコミュ。
良かったものと微妙だったものが半々・・・いや微妙だったほうが多かったか?

というか全体的に
人の死をテーマに絡みすぎなため「またこんなのか」っていう印象になっちゃうんですよね。

ヨースケ・小西弟・死神BBA・演劇小沢・悪魔ナース、それと交通事故の妻の話が出てきた堂島あたりが該当。

小西弟なんかは姉がメインにモロ関わってるため仕方ないですけど、小沢結美に関しては演劇部である意味が微塵もなく、設定が完全に空回りしていてもったいないなんてもんじゃない。


逆に良かったのは塔の家庭教師あたりでしょうか。
勉強をひたすら頑張る意味を見出せなくなってくる・・・中学生なら当然でしょ。

高校生でもほとんどの人があやふやなのに、中学生が「将来の自分のため」とかでモチベーション維持できるわけがない。
加えて母親が絵に描いたような学歴第一キャラ。

今はさすがに少なそうですが、結構なリアリティあったんじゃないですかねぇ。
まあ100%に近い確率でどこかで人間関係につまづいて壊れるでしょうけど。

そこそこ年齢いってる人はみんな感じていると思いますが、子供時代に習得すべき最重要課題はコミュ力ですからねぇ。
とにかく遊びまくって、ガンガン友達を作る。
勉強なんて必要になってからで十分( ´∀`)

幸い今はネットを介して、コミュ障になったとしてもまだ挽回要素ありますけどね。
WiiでVCしながらマリオカートやってた頃は結構みかけましたよ、自分はコミュ力ないって言ってる人。
確かにやたらと噛んだり、たどたどしいしゃべり方してる人もいましたし。

そういう人にはもれなくこの言葉をプレゼントしました。
「働き始めたらコミュ障やってるヒマなんかなくなる」って。
自分もコミュ力に関してエバれるような人間じゃないですけど、そんなんどこかに吹っ飛びましたからね。


だいぶ脱線したので話を戻しまして、あと良かったのはサッカー長瀬かな。
ベタな内容ですけど、↑のようにみんな似たようなテーマだった中こういう学園モノの定番は貴重。
最後ヨリを戻してハッピーEDといかないトコも含めて。

ホイホイ意中の相手変わったって不思議じゃない年頃ですからね。別に女の子が悪いとも思わなかったり。



戦闘について。
本家ほどのスリルや緊迫感がない分、気楽にできた感じ?
相変わらず主人公やられた瞬間終わるわけですが、そのままタイトル画面に戻されることもなく現在の階層のスタート時に戻るってだけですからね。

いつでもセーブのため帰還できますし、昔のデビルサマナーみたいに何時間も探索した挙句石化睨み喰らった瞬間全てがパーとか、事故によるストレスがだいぶ軽減されたのは(特に時間ない人達にとっては)ありがたいところか。

戦闘そのものはコミュレベル上げると(スキル枠に影響を与えず)食いしばりや追撃などをできるようになるのが強力か。
その分敵も中盤以降マハ〇〇オートやハイパーカウンタなどを所持してるシャドウが頻繁にいたり、バッドステータスを利用したコンボ(激昂させてからテトラカーンとか)してきたりとなかなか凶悪。

まあ(味方敵ともに強いという点では)バランス自体は悪くなかったと思います。


ただ・・・問題は戦闘のテンポか。

攻撃ミスの頻度が近年RPGの中だと飛びぬけて高く、物理攻撃に至ってはたまにダウンするオマケつき。
味方AIはとても賢いとはいえないレベルなのでザコ戦だろうがまかせるには厳しく、基本的に全て自分で指示。

↑でもコンボの説明しましたが、後半にいくにつれて敵の状態異常攻撃が激しくなり、主人公以外はアクセサリでしか耐性をつけられないのでたびたびメンバー数人が老化などで行動不能に。

またテンポに関連して敵がおなじみの悪魔でなく、今作オリジナルと思われるシャドウな件。

あんだけペルソナを用意して、なおかつ敵を(色違いだらけとはいえ)別枠で用意したってのは大したものですよ。
でもその分
見ただけじゃ弱点がわからないという問題も。

弱点の他にも伝統的なスキルってやっぱあるじゃない。
ギリメカラとかランダに物理攻撃はNGみたいな。

ああいうシリーズ経験者ならではの知識がまるで機能しない上に、たった今書いたように色違いだらけ(でも当然それぞれ弱点は違う)ので、このゲームの経験を積んでも結局総当たりで属性攻撃して見極めていくしかないと。

最終的にはりせが相当な情報量を提供してくれるようになりますけどコミュレベル誰もが上げるとは限りませんし・・・やっぱテンポに関しては微妙だったかな、と。


あ、あと忘れちゃいけない演出ね。
総攻撃で倒せなかった敵に特定メンバー(チエ&雪子とか)でさらに追撃するアレ。
アレはさすがにスキップさせろ(´Д`)

総攻撃も見てるだけなのに、さらに鑑賞だけの時間追加するとか、PS1時代のRPGじゃんか。
スキップさせる気ないんなら、QTEレベルのもので良いからこっちに何か操作させる仕様にしないとヒマなんだなぁ。



ついでに戦闘に関してのキャラ感想(とおまけ)。

・主人公
言うまでもなくプレイヤーのセンスで全てが決まるキャラ。
ただ自分と全く同じレベルのペルソナを連れてることはほとんどないため、ステータス自体は他キャラより劣るか。

ザコ戦では多種多様なペルソナを用いての弱点攻撃マン。
ボス戦ではチエやカンジに攻撃をまかせ、クマらと共に補助担当マン。
自分含め、みんなこんな感じでの運用かと。

まあ最終的にはヨシツネあたりで暴れまわることになりますがね。


・花村陽介
物理・魔法共にそこそここなす、万能型キャラ。
どんな戦闘でも役に立ちますが、その分突き抜けた点がないんで(ボス戦においては)メンツ次第では補助にまわる感じか。

足が非常に速く基本一番最初に行動できるため、疾風が効く敵ならばブースター&ハイブースター&アクセサリ&オートマハタルで威力を限界まで上げたマハガルダインの先制攻撃が恐ろしく役に立つかと。

回復も多少使えますが、一番最後に覚えるであろう青春の風(メディラマ+マハスク)以外は消去で問題ないでしょう。


・里中千枝
物理攻撃専用と言わんばかりのキャラ。
タルカジャなどの補助も覚えますが、そんなものは味方にまかせ全戦闘においてひたすら攻撃。

天国の追加ボス&マリー戦以外物理が通らないボスが存在しないので、ほぼ全ての局面でチエちゃん無双クマーが炸裂することでしょう。

またヨースケに次いで足が速く、↑と同じくブーストしまくったマハブフも(ハイブースターはないものの)威力を発揮する他、追撃が1人だけ即死攻撃なので黄金の手シリーズを倒す際にも活躍してくれるかと。


・天城雪子
チエとは対照的な魔法全振りキャラ。
ただ炎でしか攻撃できず、コミュで覚えるムド系は確率アップを覚えず、回復は有能でも(バイク旅行に日数かけないと)補助は全く使えずと、非常に中途半端な印象。

回復役なのに足が遅く(魔法の威力はダントツでも)中盤以降のボス戦ではガードキル挟みながらになる場面も多く、主人公がサポートしないと攻撃テンポもイマイチ。
個人的にはナオトの次に使いづらかったですな。


・巽完二
見た目どおり物理攻撃を得意とするキャラ。
チエと違い足は遅いものの、ダウンした相手に威力を発揮するスキルを覚えるため、味方がダウンさせる→カンジで追撃とむしろ利点に。

また魔もSPも低いながら主人公を除くと唯一電撃魔法が使えるため、所持ペルソナ次第では弱点攻撃担当としても力を発揮。

HPはメンバー内でダントツ。
コミュを上げればチャージを覚え、魔法が苦手なのに何故かハイブースターも所持。
かなり高性能なキャラではないかとヽ(´ー`)ノ


・クマ
雪子ほど魔力はないものの、その分スキルの幅を増やしたようなキャラ。
回復も補助も物理スキルも覚え、HPは低くても初期から防御の心得を持つため固く、チエやヨースケあたりと違い氷&風&闇と3属性に耐性あり。

速は雪子やカンジとどんぐりの背比べ状態ですが、それでも若干速い感じか。
ヨースケ抜きでダンジョン攻略する際、マハブフダインが役に立つかと。


・白鐘直斗
様々な属性を使いこなすものの、どれも単体なため燃費が悪く、物理スキルは攻撃力自体が低いのでイマイチ。
一方でコミュ成長によるコンセントレイト、レベルアップのメギドラオン、ペルソナ3段階目での正義の盾(全攻撃1回無効)と育てれば強力なスキルを会得。

ムド&ハマ共に成功率アップを覚えるので、属性攻撃はむしろ捨てて、ザコは一撃必殺を狙いボスはコンセントレイトからのメギドラオン。
こんな運用も悪くないでしょうな。

もっとも加入が極端に遅く、現状のメンバーであらゆる場面に対応できるため、あえて育てる必要もなかったりしますが。

なおバイク旅行すれば冷気や電撃も覚え全属性を使用可能に。
・・・ペルソナ自由自在の主人公がいる時点でネタ止まりですがね(´∀`;)


・久慈川りせ
キャラ自体は別に好きも嫌いもないですが、ナレーター向きとは言えない声の高さ。
さらに総攻撃でこの人混ざると演出が長くなってかったるい・・・あんまり戦闘において良い印象はないですなぁ。

コミュレベル上がるとたびたび補助魔法かけてくれたり、ありがたい時ももちろんありますけどね。


・足立透
なんか結構な人気があるらしく



ニコニコではこんな動画も見かけたりするズッコケ刑事(ちなみにストリーミングダルくて、開幕10割しか見てません)。

確かに戦闘前にコイツが言ったことも一理あるとは思うけどね・・・正直コイツが言ったって失笑モノでしょ(´∀`;)

一応本性では切れ者な設定なんだっけ?この人。


・・・どっか有能に思えるシーンあった?


ないよね、微塵も。
せいぜい生田目をたぶらかした、あの電話でのやりとりくらい?

たびたび捜査の状況やらをお漏らししてたのは、計算の内かもしれないよ。

でも複数人とはいえ、未成年にちょっと問い詰められただけで「全部入れた」なんて言っちゃったアレとか、完全に自爆しただけだよね。
直後に逃げ出してるわけだし。

あとそもそもさ、足立自身がヘマして田舎に飛ばされたんでしょ?
完全に自分の責任だよね。

・・・何でそれで結論が世の中クソになるん?

クソなの自分やんけ。
努力でどうにもならない縦社会の影響でも受けた〜、とかならまだ理解できるけどさ、どうせ本編中と同じでサボリ&失敗を延々繰り返してたんでしょ?

このVITA版で追加されたコミュエピソードでもロクなことしてないし。
PS2版しかプレイしてない人に超簡潔に内容を説明すると「無能な足立が他人を見下してる」ってだけだよ。

1つもコイツの印象が良くなる話なんて無し。
そういう意味では追加エピソードとして違和感なく組み込めてると思いますがw


せめて「本当は頭良いんだな」と思えるシーンがあったり、あるいは若造じゃなく堂島並みに歳くってればまだ共感できたんですけどね。

堂島みたいにさ、必死に何年も働いて、結婚して、子供作って・・・人としての一大イベントを一通りこなして、それでも世の中クソだった。
まだ説得力があるじゃん。

でも足立って27でしょ?
エリートとかほざいてたくらいだから大学くらいは出てるはず・・・つまり5年前まで学生だぜ?

そんなんで世の中語るとか↑で書いた通り、失笑モノだよ。

ヘマしたって努力で挽回できる年齢だし、他の選択肢だっていくらでも探せるじゃん。
才能というチケットがうんたら言ってたけど、才能だって様々なものに挑戦したりして発見するものじゃん。

典型的な例を挙げるなら野球に出会えたからイチローはイチローになれたんだし、将棋の羽生にしたって色んなことをして、その中から将棋に楽しさを見出したんでしょ。
彼らならサラリーマンだろうが並以上の実績は残すだろうけど、おそらく偉人にはなれなったはず。

なんで自分が優秀だと思ってるくせに、何もしないでグチってるだけなん?


さらに言うなら「どうせ近いうちに霧に覆われて世界が一緒になる」とか言ってる割に、↑で自爆した際に最初シラを切ろうとしたり、久保が自首してきた時に焦ったり、自分がしたこと隠そうとしてるのが謎。

世の中クソ+どうせこの世界メチャクチャになる、そのくせ現状を維持しようとするこの行動原理って何よ。
口ではああ言ってるだけで、実際は今の生活に愛着あるんじゃないの?

もはやそんなん他人や社会を無意味に否定してる中二病患者と一緒やん。
久保と同レベルだよ。


まあでもこれだけ書けちゃうくらい、リアリティはありましたかね。
何もせずに世の中にグチってるだけの人なんて無数にいますから。

自分にしたって延々上がる消費税だの在日への生活保護だの何とかしろやと言いながら、選挙すらたまにしか行かないくらいですし。

そういう現実味をある程度感じるから人気あるのかしら。
女の人に関してはいわゆる「ダメな人」に対しての母性みたいなものも発揮されるのでしょうけど。




ダンジョン。
理想・・・シナリオ関係は従来女神と同じく作りこまれたダンジョン、クエストは自動生成ダンジョン。
現実・・・自動生成ダンジョンオンリー、クエスト専用なんてものはない。

グラフィックのトコでも書きましたが、この辺は容量の問題でしょうなぁ。
PS2であんだけ歌入れまくって、かつ普通にボリュームもあるRPGとなると、もう余地がなかったんじゃないかと。
このVITA版用にダンジョンは全部新規ともいかないでしょうしねぇ。

まあでもそれを抜きにしても、かなり物足りなかった印象。

ギミック全然ないですからね。
申し訳程度にワープだの回転床だのダークゾーンだの女神伝統の要素が少々。
あとはひたすら階段を探すだけのゲーム。

本編での攻略後に追加されるボスの際には、また一から入り直さないといけないですし、序盤のダンジョンから階層はガッツリですし・・・。
このダンジョンに関してのみは、自分がプレイする前に抱いてた「ライト向けRPG」そのまんまだったんじゃないかと。

一度階段さえ発見してしまえば、あとはメニューからいつでも進行できたり、良い部分も見受けられましたけどね。



最後にプレイ環境。
ロード時間ほんのわずか。
セーブやらにかかる時間も一瞬。
100時間やってフリーズなし。

強いて言えばダンジョン探索においてワンボタンで視点を正面にする機能が欲しかったところですが、ダンジョン自体どれも単調な作りなのでコレも特に困ることはなし。

ゲームシステム上もファストトラベルなど快適になる要素を搭載してますし、およそストレス皆無で遊べることかと( ´∀`)



レビューのレビュー(フリートーク)です


これが戦場か・・・(´・ω・`)


休みの日前日でニコ生見てたんですが、特集だかでコミケのライブやってたんですよ。早朝5時の始発の様子とかね。

やはりというか・・・凄いね。
まず徹夜組。
徹夜はダメだと、もう随分前から言われてるような気がしますけど、それでもあんないるのな。
自分千葉の人間なんで、ディズニーランドの入口の様子とかもよ〜く知ってるんですが、アレと同レベルですよ。

ええ、徹夜組だけで。


んで始発の列車がとりあえず1組到着。
・・・これで1組?

ってくらい人が降りてきて笑う。

↓のは自分が見た配信じゃないですけど、コレでたぶん1つ車両が来ただけなの。


乗車率何%だよコレw
一応高校時代に満員電車も体験してるけど、コレに比べりゃ遊びみたいなもんだわ。

でも最初くらいで意外と走りはしないのな。
もっとイメージだと東京マラソンみたいな感じで、みんなダーーッと行くもんだと予想してたけど。

そして走るといえば1人逆走してるアホ。
この動画のコメントにもある通り底辺ユーチューバーがまた迷惑行為してるってヤツですが・・・本当の意味で迷惑行為でしかないのが終わっとる(´・ω・`)

な〜んにも楽しい部分ないもんな。
スーッって出てきて、5秒もしないうちに消えて終わり。
(動画終わりの)リンクからコイツ視点の動画も見れますが、やっぱり楽しくも何ともない。

ユーチューバーって結局のところ第二のヒカキン狙ってるようなものでしょ?
だったら普通「この(自分が考えてる)企画をヒカキンがやるかどうか」みたいなこと考えないの?

スッゲェわかりやすいお手本がいるんだから、それにちゃんと習えば良いのに。
そしたら最低でも「楽しくはなくても人に迷惑がかからない」動画くらいにはなるでしょ。

せめてそういうラインには立ってくれや。
これじゃ往年のバカッターに完全な動画が付いただけじゃんか。



なんだか最後はコミケと関係ない方向いきましたが、こんなトコで。
しかし自分に縁がないものだろうが動画や配信で気軽に見れるようになったってのはホント便利ですわな( ´∀`)

時間がある時にでも、コミケ内の動画とか探してみようかしら。
コスプレとか一応10年以上前のゲームショーとかで接したことありますし、懐かしさを感じれそう。


・・・一応言っとくが、接したといってもオレがコスプレしたわけじゃないぞ(´Д`)



   
inserted by FC2 system inserted by FC2 system